【バイト体験談】コンビニ夜勤の実態【学生記者】

こんにちは!心理学系の大学に通う熊谷です!今回はコミュ障でも大丈夫な接客業であるコンビニ夜勤の実態についてレポートしたいと思います!!!

 

基本情報(例)

ジャンル:コンビニバイト(深夜)

仕事内容:レジ、清掃、管理、品出し、

時給(交通費あり・なし):980円(深夜割増1,100円)(交通費は貰ってないです)

シフト:22:00~8:00(休憩30分x2 計1時間)

家の距離:徒歩5分

身だしなみについて(バイト中の服装、髪の毛の色の規定やネイル、化粧、ひげなども)

 

バイトで学んだこと

忍耐・・・ですかね?発注などは社員さんが行っていて特に難しいことはなく、慣れてしまえば単純作業の繰り返しでした。眠気との戦いです。

単純作業と言っても量はそこそこあるので、質を落とさずいかに早く量をこなし、早く仕事を終えるかを常に考えてました。

またマニュアルというマニュアルもないので最初の頃はメモをたくさんとっていました。

 

バイトをやっていてつらかったこと

立ちっぱなしなので足がむくみ、朝になる頃にはフラフラになってしまいます。僕は加圧タイツを履いていました。

 

 

おすすめポイント

接客業の中でもかなり簡単な部類です。帰宅ラッシュを過ぎ、品出しと清掃、掃除が終われば暇です。

また一晩はいれば1万はいただけるのでかなり収入は多かったです。平日の夕方週2回と夜勤週1回、月あたり80時間弱入っていたので、そこそこの収入で大学生である僕にとってはありがたかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です