「毎週金曜日の飲み会では必ず出よう!」

みなさん、こんにちは。ヒラリーです!

突然ですが、金曜日といえば、「花金」。仕事で疲れても次の日が週末だって思うと、テンションが上がり仕事早く終わらせて家に帰る人もいるのでは??

でも、ちょっと待ったぁぁ!

金曜日は飲み会が開催されますよね。家に直帰するのはもったいない! しかも新入社員なら尚更飲み会に出席するべし! 「仕事に疲れているのに、飲み会に出なきゃいけないのだよ……。」っていうあなた! そういう方になぜ飲み会に出なければならない理由をお伝えします! 大学生の方は飲み会でのスキルを身に着けておくと、社会人になったときに便利なスキルについて参考にしていただければ幸いです。

1、飲み会は自分を売り、相手を買う大チャンス!

飲み会は自分知ってもらい、相手を知る大チャンスです! 新社会人になったら、自分の名前と顔を一致することが最初の仕事!

目立ちたくない……。」という気持ちもわかります。

しかし、同期・人事や先輩に、顔・名前と性格を知ってもらうことで、後々仕事を頼んだり頼まれやすくなったりと仕事がスムーズに進めることが出来ます。また、その逆パターンもできます。業務中に知ることが出来ない先輩や同期の生い立ちやバックグラウンド・価値観を知ることも! それらがまた自分の新しい知識として加えることもできます。しかし、そのためにはコミュニケーションスキルが長けている必要もあります。そのスキルを養うにはサークルやゼミ等の飲み会で培うとより有意義な飲み会になります。

2、先輩社員がいるならば、その技と考えを盗め!

先輩社員がいるならば、研修中にどのような姿勢で臨めばいいのか、その失敗談や成功談をきいておくと、自分が後にどうすれば成功するのか悩んだときに役に立ちます。

私も社会人初めての飲み会で

研修中のテストは必ず満点を取れ。そうすれば、後の自分が考えるキャリアプランが大体叶う。

と言われ実践してます。

いかがでしたか? これで飲み会に出て、役に立ったら幸いです。でも、無理はしないよう、自分の体調とお財布と相談して楽しめる程度にとどめておくように。

文・ヒラリー

ライター紹介文

ヒラリー:日本大学法学部出身。イギリス・シンガポールの帰国子女。在学中に9ヶ月間だけマイナビ・学生の窓口の学生ライターとして書く。現在社会人。気まぐれに書きます。最近の趣味は人のキッチンを借りて料理すること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です