やりたいことを決めるにはこれをやれ!

こんにちは!

ロングスリーパーのナオです。

就活解禁から大体1か月くらいがたちましたね。

就活生の家には山のように説明会でもらった資料が山積みになっているのではないでしょうか。

しかしそんな中でもまずやりたいことが決まらない、という方が多かったりします。

説明会に参加しまくって、いろんな企業の説明を聞けば大体やりたいことが見えてくるだろう、と考えてから早くも1か月が経過し、そろそろやりたいことくらいは決めなければまずいと思われている方が多いですよね。

でもそんな中で私は解禁から2週間くらいで第一希望から内定を頂きました。

まだやりたいことも決まってない方々にとっては早く決められる人とそうでない人は何が違うのか。

そう思われる方もいらっしゃると思います。

そこで今回はそんな方々向けにどうしたら自分のやりたいことが決まるのか、そしてさらにやりたいことが決まったらどうやって進めていけばよいのかまでお話ししたいと思います。

私が重要だと思ったのは以下の2点です。

1.自己理念を決める

2.一人でやらない

 

1.自己理念を決める

自己理念って何なのか。それは会社でいえば企業理念と同じです。

企業理念というのは企業の活動方針の基礎となる基本的な考え方のことです。(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E5%96%B6%E7%90%86%E5%BF%B5

例えば

ソフトバンクの企業理念

情報革命で人々を幸せに

(参考:http://www.softbank.jp/corp/about/philosophy/

カルビーの企業理念

⇒私達は自然の恵みを大切に活かし、おいしさと楽しさを創造して、人々の健やかな暮らしに貢献します。

(参考:https://www.calbee.co.jp/csr/shared_file/pdf/calbee2016_02.pdf

というのを掲げています。

ここで注目してほしいのが、自社がどうなりたいというのに加えて、自社が誰かに対して何らかの価値を与えようとしている、というところです。

ですから自己理念を決める際にも自分が将来どんな人でありたいか、というのに加えて誰にどんな価値を提供したいのか、ということを考えると軸が決まりやすくなってきます。

私の場合は高校野球をやっていた時に体調管理の面で物凄くお世話になったトレーナーさんがいて、そのおかげで思いっきり野球ができたので、自分の価値観は体調管理はすごく大事である、と考えているのです。

ですから私の自己理念は

⇒より多くの人々を健康で生き生きとさせる

というのが人生を通してやっていきたいことなので、これを考えたら、自分の理念に近い企業を選んでいくのです。

ここでもう少し具体的にどんな人々なのか、というのを考えられるとより絞られてくるのですが、私の場合は決めきれなかったので、ターゲットが広い企業を選びました。(自分のターゲットと志望企業のターゲットの合致)

このように、自分の経験の中で一番与えられた、もしくは与えて感謝してもらった経験を思い出してみてください。それが提供できる仕事ならば、自信をもって提供できますよね。

将来は年収1000万円を稼ぎたい、というのでもいいのですが、それが誰にどんなことをしてあげることで実現するのか、そこが重要だと思います。

 

2.一人でやらない

これはなぜ重要かというと、自分がベストだと考えている作戦は、意外としょぼかったりするからです。

具体的な場面で申し上げますと、

・自分の力をベストで使って全力でESを書いた時

・さまざまなサイトや本を読んで全力で自己分析を行った時

・会社のことを調べつくして、(ここまではいいのですが、)自分だけで面接の対策を立てている時

などです。

ちなみに私はこれらすべてを複数人の社会人の方々に相談した上で臨みました。特にESを見てもらった時が一番ひどかったですね。

全然ダメ!と言われてしまって、、、(笑)

今だから言えますが、ESは商品でいえばPRと同じなわけです。

例えばあなたがゼミに入っていたとして、面接の試験官になった時に自分たちが全然欲していない強みを言われても欲しいとわ思いませんよね。

それと同じで自分がその企業にとってどれだけ魅力的な人であると思っても、それが大学までの自分が所属していた団体においては必要だが、社会人としては必要でなければ一緒に働こうとは思わないわけです。

いかに自分がその会社に必要な人材であるのか、それをアピールできるのがPR力です。

ですから自分一人で判断するのではなく、社会人の方に一度説明をしてみて、どこがダメなのかを事前に聞いてみるのです。

僕の場合はめちゃくちゃダメ出しを食らいました(笑)

しかし、行きたい企業に行けないのと、ダメ出しを食らうのではどちらを取るのか、と言われたら答えは明白ですよね。

是非周りの人をどんどん頼ってみてください。

 

いかがでしたか。

自分はだれに何を提供したいのか、そして自分の対策は本当に正しいのかじっくり考えてみてくださいね。

以上、ナオでした!

もし就活に関して何かご相談がありましたら、いつでもご相談受け付けます。

なんでもお申し付けください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です