合コン女子に学ぶ!対人関係術!

こんにちは!

ライター仲間のゆっきーから「インベスターZ」という漫画を借りパクしたままのぞうちゃんです。そんなゆっきー、なんと先日、第一志望の企業さんから内定を頂いたそうです(^^) 社会人への一歩!おめでたい!僕も来年頑張ります笑

さて、僕が言うまでもないですが、就職し会社に入ると上司や同期、クライアント、将来的には部下との関係と言ったコミュニケーションが学生生活以上に重要になってきます。会社に問わず、コミュニケーションは人間社会で生きていく上で、非常に大切な事ですよね?日常の些細な一言一言が、対人関係を形成していくといっても過言ではありません!実は、世の中には、さりげない一言を話に盛り込み人との関係性を自分にとって良いものにしていく、コミュニケーションの魔術師が存在しているのです。それこそ、合コンキャピキャピ系女子

今回は、コミュニケーションのプロフェッショナル、合コン女子、彼女らが多用する社長を落とす褒めの「さしすせそ」をご紹介いたします!

合コン女子が男を落とす褒めの「さしすせそ」

こちらの「さしすせそ」!みなさん、どのような言葉が当てはまると思いますか?

「さ」→「さすが!」

「し」→「知らなかった!」

「す」→「すごい!」

「せ」→「センスある!」

「そ」→「そうなんだ!」

いかがでしょうか?幾つかは、想像はできたかもしれませんね。この言葉を意識的か無意識か、話に盛り込みさり気なく僕らの気分を持ち上げてくれるのです。単体で見てしまえば、「え~こんなんで~?」という感じですが、実際に対話をしていると気持ちのよいものです笑

心の底からこの言葉を言っている場合はさておき、そもそもこの褒め文句、何故言う必要があるのでしょう?

「褒める」は何故重要なのか?

人にとって第一の印象というのは、非常に重要な位置を占めます。第一印象然り、対話の話始めの文句は後の対話の印象を大きく変化させます。「褒める」という行為は、「相手を認めている」ことを伝えることでもあります。理解を相手に示すことは、コミュニケーションにおいて心理的な障壁を取り除いてくれます!時と場合にもよりますが、相手の話を聞き文頭に付け足してみても良いかもしれません。多くのビジネスマンが褒め文句をはじめに持ってくる手法を用いていますが、本気でそう思い、心から発してくれるにこしたことはありませんよね笑

まとめ

褒めるにも深さがあるのですが、上記で述べた「さしすせそ」は、表層的に褒める取っ掛かりです。心から思っていないことを口にすることに対して、歯がゆさを感じる方もいらっしゃると思います。ですが、言葉一つ、たった1つで関係性が良好になる可能性があるのであれば意識的に使用してみても良いかもしれませんね。

文:蔵島歩(ぞうちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です