【恋、就活、人生】に悩めるあなたへ

こんにちは、先日友人から恋の悩み相談を受けておりました、ぞうちゃんです(^^)バレンタイン早々、僕に助けを求める時点でアウトだと思うのですが(笑)中々クレイジーな話題で「恋とは何ぞや?」という迷宮にはまっておりました。

「好きの定義ってなんやねん?」( ゚Д゚)

「運命って信じる?」(*’▽’)

女子会か!って感じなんですけど、こういう話が嫌いじゃない自分がいることに気づかされました(笑)それはさておき、ぶっちゃけこういう定義やら何やらって、正解なんてありませんよね?自分なりの何かが見いだせればされで十分なはずです。実は、このような話を試される場に多くの人が直面します。その一つが、就職活動で行われるGD(グループディスカッション)です。

今回は、「GDを行う前にどのようなことを意識すればいいのか」を軸にお話していきたいと思います!

◆簡単なGD実例紹介

GDとは、数十分の時間内に一つの議題に対し、グループメンバー内で結論を導き出すものです。先日友人と飲んでいた時、GDを某N大学生同士で行うイベントが催されたそうで、そちらでの題材の一つとして「社会人と学生の違い」というものがあげられたそうです。結構よく聞く議題ですね( ゚Д゚)皆さんならなんと答えるでしょうか?

①収入の有無

②意識の違い

③年齢的違い

④学生であるかないか

⑤その他

シンキングタイム終了です!正解は~、、、、、、、何でもアリです!はい、もう一度言います!何でも良いのです!自分なりに何かしらの結論を見出すことができれば良いのです。上記で何度も申し上げた通り、何が正解か、なんて考えてもわかりません。考えても意味のない事なのです。成功した企業の経営戦略やマーケティング戦略を本で読んで、そのまま実行に移したとしても成功するとは限りません。失敗に見えても、それが糧になる場合も多くあり、またその逆に成功したように見えて、数年後には跡形もなく消えている企業も多々あります。ここでは、成功、失敗と書きましたが、この定義すらももはや、「ない」と言っても良いかもしれませんね。

◆GDを行う前に

僕はここで、論理的思考法やGDの進め方、企業側へのアピールポイントなど一切書いていません。それは、調べればいくらでも他のサイトや本に載っているからです。僕が説明するより、はるかに秀逸なものが多々存在するでしょう。しかし、皆さんに忘れてほしくないことが、それも「正解ではない」という事です。僕、今日この記事で同じ事しか書いてないですよね(笑)裏を返せば、そのくらい伝えたい事なのです!

コレはGDに限らず、あらゆることに当てはまる事でもあります。情報化が進んだ現在では、よく偉い人らは「若い子はすぐにネットで調べる」と呪文のように口にします。これに関して、良し悪しは両者様々あると思いますが、どうでもいいことだと僕は思っています。ただ、その調べた事実ですらも、正解とは限らないという事を忘れないでください!

文:蔵島歩(ぞうちゃん)

記者プロフィール

蔵島歩(ぞうちゃん)

留年確定、留年組期待の星と謳われた漢。趣味嗜好は苔玉作り、温泉、日本酒など限りなく「おっさん」に近い。ジェンダーレスならぬ、エイジレスかも。今後も、何卒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です