【就活】「働く」ってどういうこと?

 

◆働くって何でしょう?

 

働くって何でしょう?

学生である僕らは、 20歳前後です。

日本企業の雇用は、 大体60歳前後までです。

務めて積み上げてきたものは、その後の人生にも大きくかかわってきます。

すると、今後の人生の 7割以上 という大枠を占める

ちょー大切な事なわけですが、

何故働くのでしょう?それって幸せなことなのでしょうか?

その意味を自分で納得しないまま

身を投じる事って、純粋に勿体無くないですか?

だって人生の 7割 ですよ?!

 

僕は、自分の中でその意味を模索する途中、

人前で鼻水、涙を垂れ流して泣いてしまいました。

決して怒鳴られたわけでも、怒られたわけでもありません(笑)

 

ただ、「とある企業」のインターンの場で、

自分がそんなことになろうとは、思いもしませんでした

 

これから、自分と向き合う機会をくれた

とある企業」のお話をしたいと思います。

 

 ◆Legaseedとは?

皆さん、こんにちは!

紹介遅れました、OBENTO代表のぞうちゃんです!

 

今回は人事コンサルティング企業

Legaseed」について紹介したいと思います!

 

もともとコンサルに興味のあった僕は、

友人の紹介でこちらの企業を知ったのですが、

働くを幸せに

これがLegaseedの経営理念です。

「あっそう。どこかの企業もそんな感じの事を掲げてるでしょ?」

そう思う方もいるはずです。

 

理念を掲げるだけで行動が伴わない事など、

たくさんあります。

 

で、す、が、

  

この理念に対し、これほどまでに愚直に貫いている企業は無いと思います。

此方、働く社員、取引先、学生、あらゆる立場から物事が考えられており、

それまで働くという事に興味を持てなかった自分が初めて、強く惹かれた企業でした!

 

会社の設備環境や社員制度、雰囲気、フィロソフィーなどを見てもらえればわかるのですが、

一度騙されたと思い、説明会に足を運んでみてください!

 

徹底して「働く」という事と、幸せ」という事を結び付けています。

 

コンサルティングに興味の無い方でも、就活を控えた3年生でなくても、

これは生きていく上で、きっと良い経験になると思います(^^)

◆Legaseedインターンについて

話は変わり、去年の2016年の12月24,25日のクリスマスど真ん中に、

ゼミの納会で飲み明かした後そのまま、

こちらの12時間、12時間の「24時間インターン」というものに参加しました。(笑)

 

インターン内容を知ったのは当日の事なのですが、

それは「演劇をする」ということでした。

 

詳しい設定は省かせてもらうのですが、大まかな設定を言ってしまうと、

自分が2018年、Legaseedの社員となり、

2028年までを想像し演じるというものです。

 グループディスカッションなど想像していた自分としては、非常に驚きでした(笑)

 

ですが「演じる」という表現は面白いもので、

気取ったことを言うと、

演じてはいけないもの」だと感じました。

 

なぜなら、それは自分自身だからです。

 

自分がその会社の人間であるならば

その企業の事は何よりも知っていなければならないし、

考えなければなりません。

 

自分はどう動き、どう対処するのか、全リアルなのです。

 

それには何故そうするのかという事を極限まで遡り、

追及していく必要があります。

 

そういった中で気づくことが必ずある筈です。

 

自分は何故働くのだろう?

何がしたいのだろう?

 

自分はそういった熱に触れ、仲間や社員さんと過ごし、自然と涙を流しました。

 物事に打ち込んでここまで真剣になれるという事は、本当に幸せなことです。

 ここにいる方々は1人1人に真剣に向き合い、ぶつかってきてくれます。

 

自分が何がしたいのか、

働くとは何なのか、

漠然としている方は、

 

カラカラの自分の目で見て、

 ジッと耳で聞き、

 ビリビリと肌で感じてください。

 

頭で考えるより良い刺激になると思います。

さらに、もうすぐ学生の就活を支援する面白いモノが始まるそうなので

興味が少しでも是非即行動してみてください!(*’’)

https://www.legaseed.co.jp/

 

その選択はあなたの人生を180度変えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です